モカどっとこむ

WordPressのcustomize、iPhoneやPC、アフィリエイトなどのジャンルを中心にブログを更新中。投資に関する情報(FX、投資信託)も記事にしています。

iPhone

iPhone6の維持費を安くできた方法|3,500円~

2015/09/13

iPhone 6

photo by: Yanki01 - CC BY 2.0

SPONSORD LINK

こんにちは。モカです。

私はスマホはiphoneの128Gを使っていますが、発売当初に購入(割賦)したこともあって月々の支払いが1万を超えている状態でした(汗)

ある時、流石に携帯代が月1万超えは高すぎると思い奮闘した結果をご紹介します!

iPhone6の維持費用

ある日、携帯代の請求明細を見たら、なんと11,000円超え!もう何だか恐ろしくて「何も言えね~」状態でした…。

年間で12万を超える携帯代を支払っている訳です。このお金は何か別に使いたいと思いますよね?(笑)

流石に高すぎるという事で色々と調べてみました。

スマホは一括0円で購入すべし

ネットで色々と調べてみると、本体は一括0円で購入する事で支払いを安くする事が出来るらしいという事が解りました。

その理由は

  • 勿論、本体が0円なので月々の割賦支払いが発生しない
  • 本来割賦分の穴埋めとしてのサービス
  • 実質0円分の金額が一括購入でも適応される

これだけで月2,000円超えでお得になる訳です!

キャリアを乗り換えるべし

某電気屋の店員さん曰く「同じキャリアを長く利用するメリットはありません」

…。今までの私を全面否定された感じでした(笑)

何処のキャリアも契約から約2年程度で基本料金無料の割引(約1,000円くらい)が終了しますので、他社へ乗り換えた方がお得ってお話しだそうです。モカはSoftbankからauに乗り換えで、「auにかえる割Plus+誰でも割」で基本料金「1,868円」が無料になっています。

SPONSORD LINK

iPhone6を一括0円にする方法

iphoneは約1年で新機種、例えば6だったら6sとかですねが販売されています。そして最近、巷ではiphone6sが出るのでは?という噂で持ち切りです。

この様な時期になると一定の条件付きですが、「iphone本体一括0円!」という企画が各お店で実施されていますので、そこで購入してしまいましょう。

※2015年9月13日時点で、auであれば2台同時に機種変更すれば14万円キャッシュバックなどを実施しています。ちなみに「iPhone64GB」の場合、毎月割(割賦分)で2,445円が料金から2年間割引になります。

まとめ

最新機種を持とうとしない限り、iphoneですら携帯代を3,500円程度で抑える事が出来ました。

但し、キャリアを短期間で乗り換えるとブラックリスト入りする場合もあるようなので、しっかりと調べて下さいね。

ちなみに私は今回以下の条件で乗り換えました。

  • iphone6の64G
  • 2台同時
  • 割引券3,000円
  • 元キャリアの解約金
  • MNP手数料

結局、2万円程度の費用が発生しましたが、月の利用料は3500円程度(通話料は別)で抑える事が出来ましたので、3ヶ月程度で回収出来る事になりました。今はiPhone6の一括0円の案件が沢山あるので、狙い目だと思います!

SPONSORD LINK

-iPhone