モカどっとこむ

WordPressのcustomize、iPhoneやPC、アフィリエイトなどのジャンルを中心にブログを更新中。投資に関する情報(FX、投資信託)も記事にしています。

iQOS(アイコス)

IQOS(アイコス)のタバコを吸ってみた!

2016/01/16

IQOS

SPONSORD LINK

9月1日に発売されたIQOSのタバコを早速購入してみました。早速吸ってみましたので、感想を記事にしたいと思います。

IQOSとは?

マルボロでお馴染みの「フィリップモリス」から発売された「加熱式タバコ」の事です。新時代のタバコと言われていて特徴は以下です。

  1. 煙が少ない
  2. ニオイがしにくい
  3. 火を使わず、加熱する
  4. 灰がでない

勿論、正真正銘のタバコです!  

モカはコンビニのセブンに突撃しましたが売切れで、ハシゴした挙句に結局のところ、ファミマでクーポン(4,600円引)を利用して購入しました(ホームページからクーポンを貰えますよ)。ちなみに、「本体(9,980円)+タバコ2箱(460円*2)」が、クーポン適応で「6,300円」でした。

SPONSORD LINK

見た感じ

しっかりとした白い化粧箱に入っていて、まるでiPhoneの様なイメージで、光沢感もありますし高級なイメージです。肝心な本体も艶消しされていて、画像で見るよりもしっかりした作りになっていました。

黒い棒状のものが「加熱機」で、これにタバコをさして温めて吸います。説明書を読む限り300度程度になるようです。

使い方

本体を充電しますが、約90分程度の充電で20本を吸う事が可能だと記載があります。吸う時は加熱機を2~3分程度充電し、その後に加熱20秒程度ですので、セッカチな方は少し待ち時間が長く感じるかも知れません。

12回吸うと加熱機の充電がなくなります。次回は再充電から始まります。

使い方のコツは、吸ったら加熱機を充電しておくと、次回吸うときに充電不要で待ち時間が無くなりますよ!(9月6日追記)

実際に吸ってみた感想

私は普段はメンソール1mgです。

IQOSは「ミント+メンソール」を購入してみましたが、どちらもさほど「味に変わりはありません」。普通のタバコと比べると「味」はかなり差がありますが、吸った感じはします。

息を吐くと白い煙が出ますが、すぐに消えますので、通常のタバコとは異なりますね。また、ニオイは全くしなくはなく、何かを加熱した香りがするという感じで、タバコのニオイほどは気にならないと思います。ちなみに数分してから吸っていない人にニオイがするか聞いてみましたが、ニオイはしないと言っていました。(人により差があるとは思いますが…。)

まとめ

有りか無しか。新しいタバコと認識すれば「有」な気がしています。吸った感じはしますし、1mgを吸うよりもはるかにタバコを感じる事は出来ると思います(私には少しキツク感じました)。

多少、充電が面倒な事や、本体の充電で20本までと制限はありますが、よほど吸う方ではない限り問題はないのでは?と感じています。暫くは様子見ですが、このままIQOSにしても良いのかな?と思っています。また、日を改めてご報告しますね!

<関連記事>

IQOS(アイコス)で1週間過ごしてみた感想!|モカどっとこむ

IQOS(アイコス)の掃除をしてみた!吸い心地改善! |モカどっとこむ

IQOS(アイコス)のクーポン期限が延長していた!|モカどっとこむ

Ploom(プルーム)のタバコとは?

SPONSORD LINK

-iQOS(アイコス)