モカどっとこむ

WordPressのcustomize、iPhoneやPC、アフィリエイトなどのジャンルを中心にブログを更新中。投資に関する情報(FX、投資信託)も記事にしています。

ploom&その他煙草

たばこ増税2016年!貴方はいくら税金を払っているか知っていますか?

2016/01/18

The lower-your-taxes button

photo by: bradhoc - CC BY 2.0

SPONSORD LINK

こんにちは。モカ(@mocakun_tw)です。

今日、いきなり「たばこ増税案」というニュースが飛び込んで来ました。当Blogを閲覧頂いている方であれば、いつか来るかと思っていたけど、正直なところ「またか」と思ってしまった方は少なく無いはず(笑)。尚、今回は1本辺り3円の増税と言われていますので、1箱辺り60円のUPという事になりそうです。

まず、現状を把握する為に実際にたばこに掛かるコスト&内の税金を把握しましょうね!

SPONSORD LINK

生涯で支払うたばこへのコスト!

あまり考えたくはありませんがこの辺りから考えてみたいと思います。モカがタバコを吸い始めた時は1箱200円位でしたのでその時代から振り返りますね!

1日1箱200円で20歳から65歳まで吸ったとした場合

  1. 当時の価格1箱200円
  2. 1年間=365日
  3. 20歳~65歳=46年間
  4. 増税が無く1箱200円のままだったとする

生涯で支払うタバコのコストは「335.8万!高いっす!」これって車1台を買えちゃう金額ですね~。では、次行っちゃいますよ~(笑)

1日1箱460円で20歳から65歳まで吸ったとした場合

  1. マルボロなど1箱460円
  2. 1年間=365日
  3. 20歳~65歳=46年間
  4. 増税されず1箱460円がずっと続いたとする

なんと「772万!」もう何も言えね~。おとーさん!高級外車が1台買えますよ!

今回の増税に伴うコスト増

  1. 1本辺り3円=1箱60円
  2. 1年間=365日
  3. 20歳~65歳=46年間
  4. 今後は増税が無かったとする

聞いて下さい。なんと「100.74万」です。1箱60円って聞くとそんなんでも無いかな~って思いきや生涯コストで考えると100万超えています。後は皆さんの年齢で調整して貰う事となりますが、仮に35歳だとしても約68万程度の税金を支払う事になる可能性大っていうのが今回の増税案です。


ところでたばこの税金っていくら?

実はたばこの約6割が税金となっていますので、1箱460円の銘柄だと約280円弱の税金を支払っている訳です。高いと思うかも知れませんが、これでも日本はまだまだ低い税率なんでマシな方なんですよ!

折角なので内訳も知っておきましょうね。

460円たばこの税金内訳

  1. 国たばこ税:106.0円
  2. 地方たばこ税:122.4円
  3. たばこ特別税:16.4円
  4. 消費税8%:34.1円

合計278.9円の税金を払っているんです。ん?感の鋭い方は気が付いたかも知れませんが、消費税が上がったら勿論たばこの値段も上がりますよ(笑)。普段払っている460円は税込み価格ですからね~!では、続いて生涯支払う税金を計算してみましょう。

1日1箱460円で20歳から65歳まで吸った時に支払う税金

考えたく無いけど計算しちゃいますね!

  1. マルボロなど1箱460円
  2. 1年間=365日
  3. 20歳~65歳=46年間
  4. 増税前278.9円の税金

出ました!「468.2731万」也~!ふ~。凄い金額だ…。1箱60円の増税の場合はさくっと100万足しちゃって下さい。

まとめ

もうそろそろ禁煙でも考えましょうかね?(笑)

SPONSORD LINK

-ploom&その他煙草