モカどっとこむ

WordPressのcustomize、iPhoneやPC、アフィリエイトなどのジャンルを中心にブログを更新中。投資に関する情報(FX、投資信託)も記事にしています。

WordPress全般

ブログで検索順位を上位に表示させる方法|アドワーズの活用!

SPONSORD LINK

こんにちは。モカ(@mocakun_tw)です。

ブログで検索順位を上位に表示させる事をあまり意識する必要は無いという意見もあります。

でもね、ブログを書くならやっぱり見て貰いたい訳で、その為には検索順位を上位に表示できるキーワードを知る必要がありますよね。そこで暫くはアドワーズのキーワードプランナーを利用してブログのタイトルを決めて見る事にしました。

勿論、記事の内容が大切なのは間違いないのでキーワードだけしっかりしていても、その答えをしっかりと書かないと検索上位には表示されませんよ!

SPONSORD LINK

アドワーズのキーワードプランナーとは?

最近まで良く解っていなかったんですが、アドワーズって有料で検索を上位表示するものだと思っていたんですが、キーワードプランナーというツールが無料で提供されていて、これで「検索ボリューム」や「関連キーワード」、「競合性」などを調べる事が出来ます。

すなわち、特定のキーワードがどれ位の検索ボリュームがあり、どの程度の競合が居るのか?を調べる事が出来るのキーワードプランナーです。

雑多ブログの場合はキーワードから書く内容を決めようとすると、記事を書くのが難しくなってしまうので、書きたい記事を決めた後にどんなキーワードにするかと決めるという方が良いです。

記事が書け無くなってしまったら本末転倒ですよね?(笑)これ、一番注意すべき事なので注意して下さいね!

キーワードプランナーの使い方

まずは、早速アドワーズ(無料)に登録しましょう。

Googleadwords|公式

Googleアカウントがあればそのまま利用出来ますので、難しい事は全く有りません。登録が終わったらキーワードプランナーを選択です。

キーワードプランナーの設定方法

▼キーワードプランナーの画面へ

キーワードプランナー-001

アドワーズにログインしたら、タブより「運用ツール」→「キーワードププランナー」を選択します。

▼キーワードの検索を選択へ

キーワードプランナー-002

キーワードプランナーの画面へ来たら、新しキーワードを選択します。

▼検索する前に「ターゲット:日本語」と「キーワードオプション:」を設定し「キーワードオプション:入力した語句を含む候補のみを表示」を設定します。

キーワードプランナー-006

これで設定が完了しましたので、続けてキーワードを「ブログ」と入力して検索してみましょう!

キーワードプランナーでの分析方法

キーワード「ブログ」で検索してみると以下の様な感じになると思います。

キーワードプランナー-007

棒グラフの下にある「キーワード候補」を選択しておいてください。

検索ボリューム

棒グラフは月毎の検索ボリュームが表示されていて、今回検索した「ブログ」は月間45,000もの検索がされている事が解ります。

ビッグキーワードなのですが実際にブログを検索してみて下さい。なんと検索結果の1ページ目はほぼ企業です。これを単一キーワードで超える事は不可能だと思って下さい。この記事を書いている時のランキング1位は「アメブロ」です。

ま、戦うだけ無駄ですね(笑)。後で説明しますが、この様な場合は複数のキーワードを使用しニッチなところを攻めるという方法もあります。

競合性

競合性は「高」「中」「低」の3段階となり、「高」→「中」→「低」の順でお金を払ってでも上位に表示させたい人達が多い事を表しています。

「低」の方が上位に表示させやすい傾向にはありますが、例えば1ページ目が企業などで埋まっている場合、SEO対策がなされていると思われますので、1ページ目に表示させることは困難でしょう。あくまでも目安とし、実際の検索結果からそのキーワードが有効かを確認する必要があるという事になります。

推奨入札単価

推奨入札単価は1クリック辺りの広告料の目安となり、基本的には高額になればなるほどそのキーワードがお金に繋がりやすいと考えて下さい。

例えばですが、検索ランキング1位で月間1,000アクセスが見込め、且つ、単価100円の場合、1,000*100円=10万円の収入が見込めるという事になりますね。

キーワードの選定

単一キーワードで検索上位に表示出来れば一番ですが、それは企業や他のサイトのライバルが多く、非常に困難な道のりとなります。その場合は複数のキーワードを利用して、検索上位を目指す事になります。

例えばブログで検索する人は無料などのキーワードを含めて検索する事があると考えますので、キーワードプランナーの結果や書きたい記事の内容と照らし合わせて検討をする訳です。

お金になるキーワード

この辺りまで来ると、もうアフィリエイトになりそうな勢いですが、普通のブログの場合、お金に直結するキーワードを考え過ぎてしまうと何が目的なのか良く解らなくなってしまう可能性もあります。例えばですが、ブログ、無料のキーワードで検索している人は「何を目的としているのか?」などを考え始める事になる訳です。

この先にあるのはクリック率という事になりますね。重要な事は間違いないですが考えすぎも良くないですよ(笑)。

まとめ

記事を書くならアクセスも増やしたいと思うのが普通の人間の心理ですよね?

被リンクやコンテンツといった内容も重要でキーワードだけで上位表示する事は出来ませんが、その可能性を知る事が出来るツールが「キーワードプランナー」という事です。それでは、この記事が検索順位の上位に表示される事を祈ってポチっとな!(笑)。

(この記事タイトルで狙ったキーワードは何だったか忘れてしまった…。)

SPONSORD LINK

-WordPress全般